人気ブログランキング |
ブログトップ

《 磯 良 の 海 》

hisamitsu.exblog.jp

磯良の海に想いを寄せて

《磯良の海》令和へと


b0325317_22265884.jpeg
《 磯良の海 》



〈平成〉から〈令和〉へと


元号が変わるのを機として


中断していたブログを再スタートをすることにしました。



事のおこりは 姉の一言。


『 生きているのか 死んでいるのか はっきりしなさいよ 』



走り続ける 体力もありませんでしたし


止まって ゆっくり水も飲みたかったし


滲み出た汗快い風乾かしてもみたかったし


そんななのです



再び 走り出す日を


旅人が梅をながめて 令月(何事をするにもよい月)と歌い


その名が元号となるスタートの日


その日を選びました



そもそも 元号が変わる理由については


いろいろ言われています


天皇が崩御されたにせよ


譲位されたにせよ


厄災が起こったにせよ


ひとびとは「きっかけ」を求めたものかもしれません




元号が変わるといえば


思い出すのが 私の父の事です



生きていれば 今年107


父は 191210月 の生まれです


この年の7明治天皇 が 崩御され


明治から大正へと


元号が変わった年でした


父の名は「正治」といいます


大正の〈正〉と明治の〈治〉を取ってつけられたと聞きました


新しい時代を 強く生き抜いてと両親がつけたのでしょうか


大正昭和という 激動の時代を生き抜いた人でした



このブログ《磯良の海》となずけた日から


私は 一人の語部(かたりべ)として


死んでいった者達への


〈鎮魂〉と〈弔い〉を


テーマにしてきましたが


それは残された日々を どう生きるのかという


自分自身の テーマ でもありました


大病を乗り越え 生き残った者としての過去の蓄積ではなく


やがて来る死者として 死後の自分の目線で


何を遺せるのか 何を繋ぐことができるか


そんな 物語 を生きていこうと思っています



平成の世を 惜しむかのように


翠雨(すいう)の日が 続きます


野にも 山にも 若葉が茂る季節


新たな時代 が 始まります



b0325317_20543623.jpeg



大好きな 西行 の歌です


《 何事も 変わりのみ行く世の中に 同じ影にてすめる月かな 》       





父に関する 記事です


https://hisamitsu.exblog.jp/22757973/


https://hisamitsu.exblog.jp/22771897/





by nonkei7332 | 2019-05-01 00:00 | 日記 | Comments(2)
Commented by chie_1952 at 2019-05-01 00:16
令和 と同時の blog 再開ですね。
久しぶりでとても嬉しく読ませて頂きました。
これからも記事、楽しみにしています(^^)
Commented by 磯良 at 2019-05-01 08:44 x
Chie さん コメント ありがとうございます。
いつのまにか 青葉の季節です
記事の中の 「翠雨」とは 青葉に降りそそぐ雨の事です
令和元年 昭和 平成 と時代を生きてきた者にとっては
昭和 が 随分 遠くに行ってしまったように思えます
鯉のぼりが 町のあちらこちらに棚引いていた
あの風景は どこにいったんでしょうね。
今後ともよろしく。