ブログトップ

《 磯 良 の 海 》

hisamitsu.exblog.jp

磯良の海に想いを寄せて

夏 の 朝


b0325317_08025237.jpeg
くちなしの花




《 やはらかに 夏のおもひも老いゆきぬ 中年の日の君がまなざし 》

北原白秋『桐の花』より



夏の朝が 好きだ

それも かなり 早い 朝が好きだ

ひんやりと 朝の冷気 に包まれて

小鳥の さえずりだけが 聞こえてくる



今日から 7月 半夏生。

昔から この五日間は 井戸に蓋をして

田植えで疲れた 身体を休める日だったとか

乙女たちは みずの上に 棚をつくり 機をおりながら

神が降りてくるのをひたすら待つ

やがては 神の精を孕み 巫女になっていく

棚機津女(たなばたつめ)は 七夕の起源だ



毎月最初の土曜日は

子供達と一緒に作った 畑に行く

きゅうり 茄子 そして 誰かが植えた ほおずき

さっきから 軍手を探しているのだが

どこになおしたのか わからない 困ったものだ

去年の夏祭りには 子供達に 風車を配ったが

今年は何にしようかと 考えていた

紅い ほおずき を配ろうか とも考えてみたが

今の子は ほおずきを鳴らして遊ぶことを知らない

そうだ 今年は 風鈴にしよう

そう決めて 靴を履く

子供達の声が聞こえてくる

軍手は とうとう 見つからずじまいだ

梅雨の 晴れ間の

静かな 朝だ










by nonkei7332 | 2016-07-02 08:20 | 日記 | Comments(2)
Commented by nunokichi at 2016-07-04 13:39
こんにちは hisamituさん
ほおずき 久しぶりに聴きました 
さださんの声の若いこと !!
庭にはどこでもほおずきありましたねぇ
うまく中の身を取り出すことができなくて
年嵩のおねえちゃんやお兄ちゃんが羨ましかったこと
網の目になったほおずきの傘【袋?】 懐かしいです
Commented by nonkei7332 at 2016-07-05 05:56
ぬのきちさん こんにちは
ほおずき で遊ぶといった 夏の風情や
私たちの 幼い頃の記憶の詰まった 昭和の匂いが
少しずつ 少しずつ 消えかけていますね
今の子供達の「遊び文化」と云えば バーチャルゲームしかありません
私たちの子供の頃の 遊びに比べると とても 貧弱なものです
9月から 子供達の「遊び場」を作る ボランティアを立ち上げました
「ほおずき遊び」も やるつもりです
はたして 何人の子供が 上手く鳴らせるのか
今から楽しみにしています

by ヒサミツ