ブログトップ

《 磯 良 の 海 》

hisamitsu.exblog.jp

磯良の海に想いを寄せて

穀雨 の 花々




b0325317_17281747.jpeg

牡丹 (ぼたん)




雨が大地を潤しています

この時季の雨を 二十四節気 で


『 穀 雨 』(こくう)と言います

「 雨が降って 百穀 を潤す 」と云って

柔らかな春の雨が降り始めると

里の民は 田植えの準備を始めます


b0325317_18313574.jpeg

姫空木 (ひめうつぎ)



b0325317_18322998.jpeg

雪餅草 (ゆきもちそう)



b0325317_18330589.jpeg

高砂唐松 (たかさごからまつ)



b0325317_18341763.jpeg

雲間草(くもまぐさ)



b0325317_18350799.jpeg

瑠璃唐草 (るりからくさ)



b0325317_18354316.jpeg

苧環 (おだまき)



b0325317_18361393.jpeg

馬酔木 (あせび) の若葉



〈 七十二候 〉でいえば

『 葭 始 生 』(あし はじめて しょうず)

水辺の葭(葦) が芽吹き始める頃です





by nonkei7332 | 2016-04-21 19:25 | | Comments(0)