ブログトップ

《 磯 良 の 海 》

hisamitsu.exblog.jp

磯良の海に想いを寄せて

昔ばなし



b0325317_18341068.jpeg
まんが日本昔ばなし より





私達のまわりには 沢山の 昔話がうごめいています

今は昔 で始まる 今昔物語ではありませんが

この国には 数えきれない 昔話が それこそ

八百万(やおろず) と言われるくらい 存在しているのでしょう


柳田国男さん は 「日本の伝説」でこう述べています


『 伝説と昔話とはどう違うか。

それに答えるならば、昔話は動物の如く、

伝説は植物のようなものであります。

昔話は方々を飛びあるくから、

どこに行っても同じ姿を見かけることが出来ますが、

伝説はある一つの土地に根を生やしていて、

そうして常に成長して行くのであります。』


昔ばなし といえば TBS系のテレビアニメ

『まんが日本昔ばなし』を よく見ていました

土曜日の 7:30〜8:00 という 時間帯でしたね

今でも オープニングの曲を覚えています

♪ ぼうや 良い子だ ねんねしな 今も昔もかわりなく

母のめぐみの 子守唄 遠い昔のものがたり ♪

市原悦子 と 常田冨士男 の独特の語りぐち がなつかしい

物語の総数が 1474話 もあったということを知って 驚いています

そのデータを調べてみると

タイトル数が多かった 物語でいうと


① 鬼 ・・・ 110話 《鬼がわらった(熊本)》《牛鬼淵(三重)》et

② 龍(竜) ・・ 73話 《小太郎と母龍(長野)》《龍の淵(宮崎)》et

③ 地蔵 ・・・ 72話 《笠地蔵(東北)》《身代わり地蔵(大分)》et

④ きつね ・・ 54話 《きつねの恩返し(奈良)》《ごんぎつね》et

⑤ 大蛇(ヘビ)・ 53話 《大蛇の棲む岩(岩手)》《大蛇の塔(山口)》et

⑥ 河童 ・・・ 29話 《河童の雨乞い》《河童のくれた妙薬》et

⑦ たぬき ・・ 27話 《狸の手習い(滋賀)》《たぬきのしっぽ(栃木)》et

⑧ さる ・・・ 27話 《サルの生き肝(山口)》《猿の恩返し》et


上位 の タイトルでもわかるように

〈鬼〉〈龍〉〈きつね(稲荷)〉〈大蛇〉〈河童〉

〈地蔵〉をのぞくと 出処は やはり 北九州 (筑紫) のようですね

多くの 伝説や昔ばなしが 海人達によって

全国津々浦々まで 拡がって

やがて その土地土地 の 昔ばなしとなって

伝え語られていったのでしょうか





by nonkei7332 | 2015-10-17 18:34 | 古代史 | Comments(0)

by ヒサミツ