ブログトップ

《 磯 良 の 海 》

hisamitsu.exblog.jp

磯良の海に想いを寄せて

辛夷の花(こぶしのはな)


b0325317_22564780.jpg


辛夷の花が咲きました
残雪にも似た
白い清楚な辛夷の花が咲くと
北国にも春がくると
聞いたことがある

昔 農家ではこの花がさくと
田圃を打ち返す農作業を始めたから
田打桜との別名があり
桜より 早く咲くので
ひきざくら との別名もあるという

同じ頃に咲く 白木蓮とよく似てはいるが
白木蓮よりも小さくて 匂いも強いみたいだ

寒さも彼岸までだし
外に出て 大きく深呼吸でもして
春の訪れを満喫しようと思ってはみたが
あいにく どんよりと景色が霞んでいる
黄砂のせいかと思いきや
念のために Webで予報を確認する
なんと PM2.5 43.1マイキログラム
やっぱり 基準値超過である
行動の目安を参考に行動して下さいと書いてある
 ・外出するときは、マスク等を着用しましょう。
 ・外出から帰ったら、目を洗い、うがいをしましょう。
 ・空気の入替は控えましょう。
 ・車の運転時は窓を閉めるようにしましょう。

住みにくい世の中になったものだ

目を細めると
辛夷の花が咲く丘の向こうの海で
磯良の神が
拳(こぶし)を挙げておられるのが見えた
何に向かって 怒っておられるのだろうか


b0325317_13585638.jpg





by nonkei7332 | 2014-03-19 14:19 | | Comments(0)